2019年2月

02/25 東一宮店「春のB.stuffフェア」

201903ビースタッフ展HP.jpg

3月8日(金)よりさしこう東一宮店にて
「春のB.stuffフェア」を開催いたします!

寒さが少しずつゆるみ、
草花も生き生きと芽吹く春。
キラキラとした陽ざしと春景色に誘われて
お気に入りのバッグを持って出かけませんか?

素敵なバッグを多数取り揃えてお待ちしております!

また「今治タオルフェア」を同時開催いたします!
色々なサイズや色柄の今治タオルを豊富に取り揃えました。
肌ざわり抜群の今治タオルをぜひご覧ください!

みなさまお誘い合わせの上、
早春の一日をお楽しみください。
心よりお待ちしております!

========================
「春のB.stuffフェア」
3月8日(金)~3月17日(日)※13日(水)定休日
10:00~18:00
さしこう東一宮店(津山市東一宮31-16)
========================

02/22 岡山大福店「ヴィンテージ絨毯&キリム展」

201903大福店ヴィンテージ絨毯展HP.jpg

3月1日(金)よりさしこう岡山大福店にて
「ヴィンテージ絨毯&キリム展」を開催いたします!

【ヴィンテージ絨毯】
50~100年前に作られた絨毯で、時代を経るごとに繊維が柔らかくなり
色が落ち着いて美しく経年変化します。
まっさらな絨毯とは違い置いた瞬間から家に馴染み、
独特の存在感があります。

【キリム】
トルコ・イラン・アゼルバイジャンなどの広い地域に住んでいる
チュルク族や遊牧民が織る、平織りの織り物です。
敷物に限らずテント布や収納用具などの生活道具としても使われています。

イベント期間中は、大阪で長年絨毯商を営む
トルコ人のセラハッティン・イシク氏がイベント期間中在店し、
世界各国のヴィンテージ絨毯について楽しく解説いたします。
お気軽にお声がけくださいませ!

ヴィンテージ絨毯とキリム、それぞれ色柄や触り心地など
ぜひお店でご覧下さいませ!
皆様のご来店心よりお待ちしております。

=======================
「ヴィンテージ絨毯&キリム展」
3月1日(金)~10日(日)※6日(水)定休日
10:00~18:00
さしこう岡山大福店(岡山市南区大福店134-7)
=======================

02/11 倉敷市玉島文化センター「ギャッベ展」

さしこうが自信を持っておススメする
イランの手織り絨毯「ゾランヴァリギャッベ」
倉敷市玉島文化センターにて250枚大展示!

201902玉島文化センターギャッベ展HP.jpg

津山市に本店を構えるインテリアショップ「さしこう」が
2月23日(土)~24日(日)の2日間限定で
倉敷市玉島文化センターにてイランの素朴な手織り絨毯
「ギャッベ」の展示即売会を開催する。

ギャッベでは世界No.1の品質と呼び名の高い
「ゾランヴァリギャッベ」を250枚の圧倒的なスケールで展示!!
ミニサイズからビッグサイズまで多彩なサイズ展開で
きっとお気に入りの一枚に出会えるはず!!
 
======================
「ギャッベ展」
会期/2月23日(土)~24日(日)
10:00~17:00 ※最終日16:30閉場
会場/倉敷市玉島文化センター 1階展示室
(岡山県倉敷市玉島阿賀崎1-6−27)
======================

IMG_3222a (23)BLOG.jpg


【ギャッベとは?】

イランの遊牧民が手織りする羊の毛を使ったじゅうたんです。
草木染めされた美しい色の糸を使い、
木や動物を表したユニークなモチーフを
感性と熟練の技術によって織り上げていきます。
鮮やかな色づかいと大胆な文様で「床に敷くアート」とも評されます。

2010年にはその技術がユネスコ無形文化遺産に登録され、
欧米のみならず日本でも大きなブームとなっています。


IMG_4724BLOG.jpg


【ギャッベの楽しさ】

柔らかな羊の毛はふわふわのさわり心地で、
冬はあたたかく夏はさらっと涼しいのが特徴です。
一本一本の毛が点で支えてくれるため、体圧分散により
疲れにくく子供が転んでも安全なくらいしっかりと厚みがあります。

また、草木染めの素朴な色合いと様々な楽しい柄が散りばめられ、
見ているだけで楽しい気分にさせてくれるじゅうたんです。


IMG_0402BLOG.jpg


【お手入れ簡単♪】

ギャッベに使用されるウールは程度な油分を持ち、
汚れや水気を弾いてくれるので、
普段のお手入れは掃除機をかけるだけで十分です。

また、目の詰まったじゅうたんなので、ゴミはじゅうたんの上に乗るだけ。
じゅうたんの中までゴミが入りづらい構造になっています。
通常にお使いだとクリーニングは5~10年に一度の目安でOK!
一年を通して敷きっぱなしでOKなので、
天日干しや敷き替えをする必要もありません。
シミや汚れがどうしてもついてしまい取れない場合でも
絨毯専用のクリーニングを行えば新品同様にキレイにできます。

とってもお手入れが簡単なので、
必要以上に気をつかったり気にしなくても大丈夫です。


IMG_3473BLOG.jpg


【世界No.1品質のゾランヴァリギャッベ】

織り子さんが織ったギャッベを管理するイランのゾランヴァリ社は、
デザインや品質が高く、世界中から支持されています。
織り上げたギャッベの毛を刈り揃えるシャーリングや縫製、洗浄など
遊牧民のじゅうたんをさらに品質の高いものへと仕上げていきます。

もともと遊牧民が使っていたギャッベを商品として世に送り出したのが、
ゴラム・レザー・ゾランヴァリ氏で、現在では遊牧民の織り子さんと一緒に
デザインの考案や織り技術の向上・職人の育成にも努めています。

さしこうで扱うギャッベはこのゾランヴァリ社で管理されたギャッベしか
取り扱っていません。見て触って納得のギャッベです。


IMG_1512BLOG.jpg


【さしこうでは毎年直接買い付け】

10年以上にわたってさしこうでは毎年イランを訪れ、
直接買い付けを行っています。

ゾランヴァリ社の倉庫には数万枚のギャッベが保管されており、
その中から一枚一枚丁寧に厳選し、納得のいくものだけを買い付けます。
ゾランヴァリでの買い付けは長年にわたって信頼のある
企業しか立ち入ることができず、日本の市場の中でもごく限られた一部の
取扱店のみが買い付けを許されています。


IMG_5061BLOG.jpg


【圧倒的な在庫量!!】

さしこうのギャッベは常時600~800枚のギャッベを
ストックしています。中国地方最大級の品揃えで、
きっとお気に入りの一枚が見つかるはずです。
ミニサイズからビッグサイズまで幅広いサイズ展開と
世界に同じものが一つとない色柄は
見ているだけでわくわく楽しくなること間違いなしです!


<納品事例>

1BLOG.jpg

2BLOG.jpg

5BLOG.jpg

4BLOG.jpg

3BLOG.jpg

6BLOG.jpg

7BLOG.jpg


ステキなギャッベが2月23日(土)~24日(日)の期間限定にて、
倉敷市玉島文化センターで一堂に見ることができるチャンスです!
ぜひ一度、ご来場いただきギャッベの心地よさを
体感してみてはいかがでしょうか。


201902玉島文化センターギャッベ展BLOG.jpg


=======================
「ギャッベ展」
会期/2月23日(土)~24日(日)
10:00~17:00 ※最終日16:30閉場
会場/倉敷市玉島文化センター 1階展示室
(岡山県倉敷市玉島阿賀崎1-6−27)
=======================

 

【さしこう】
1910年創業のさしこうは、木の家具や手織り絨毯、生活雑貨など
自然素材で心地よいインテリア品を世界中から買い付けています。

 
●さしこう公式ホームページ

会社案内、イベント情報
●さしこうフェイスブック

毎日のちょっとしたお話
●さしこうインスタグラム

おすすめのギャッベや納品事例
●さしこうスタッフブログ

日替わりによるスタッフの話

 
【直営店】

■さしこう本店
〒709-3923 岡山県津山市加茂町桑原55
0868-42-3138(10:00~18:00)
水曜定休 Pあり

■さしこう岡山大福店
〒701-0204 岡山市南区大福134-7
086-250-9311(10:00~18:00)
水曜定休 Pあり

■さしこう東一宮店
〒708-0814 岡山県津山市東一宮31-16
0868-27-7030(10:00~18:00)
水曜定休 Pあり

さしこう

Facebookページも宣伝

本店
岡山県津山市加茂町桑原55
TEL: 0868-42-3138
営業時間: AM10:00~PM6:00
定休日: 毎水曜日・年末年始
東一宮店
岡山県津山市東一宮31-16
TEL: 0868-27-7030
営業時間: AM10:00~PM6:00
定休日: 毎水曜日・年末年始・盆
岡山大福店
岡山市南区大福134-7
TEL:086-250-9311
営業時間: AM10:30~PM6:30
定休日: 毎水曜日・年末年始・盆